feliz dia

毎日を少しでも楽しく過ごせるように目指している人のブログです

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

《All Stars5》全エピソードのLip Sync Assassin (リップシンク・アサシン) ヒストリー

f:id:feliz-dia:20200720225736j:plain

 

今回のルポールのドラァグレース  オールスターズ5から変更になった脱落者の決定方法。毎エピソード、今までルポールのドラァグレースに出演してきた個性的なクイーンたちが登場して、リップシンクバトルを盛り上げてきました。来週のファイナルを前にそのヒストリーを振り返り♪

 

 

ルポールのドラァグレース  オールスターズ5からのルール変更

エピソード1でクイーン全員を唖然とさせた、今回からのルール変更。脱落者を決める方法が変わりました。

 

  1. まずその週のトップ1人と、ボトム(最下位)数人をルポールが選びます。
  2. キャスト全員、ボトムの人の中から誰が脱落すべきか投票。
  3. その週のトップが、毎週送られてくる刺客とリップシンクバトルをして、その週のトップが勝利すれば、彼女の一存で脱落者を選べる。刺客が勝利すれば、キャスト投票で一番脱落すべきと票が入った人が脱落する、というルール。

 

これに関して、「みんな落とす権利を平等に持っているの。Rumocracy(democracyのルー的スラング。民主的という意味)でしょ?」とルポール。

 

Episode1:India Ferrah vs. Yvie Oddly

f:id:feliz-dia:20200618130623j:plain

 

アサシン:Yvie Oddly(イヴィ・オッドリー)

課題曲:Ricky Martin(リッキー・マーティン) “Livin’ la Vida Loca”

勝者:Yvie Oddly

脱落者:Derrick Barry(デリック・ベリー)

 

記念すべき初のリップシンク・アサシンはシーズン11の勝者、イヴィ! イヴィの登場から、その迫力にインディアが完全に圧倒されていた感じ。1人目のアサシンとして適任ともいえる、強い印象を残しました。ジュジュビー以外の全員がデリックに投票し、デリックが脱落しました。

ブリトニー・スピアーズのプロのモノマネ芸人なだけあって、ブリトニーを演じさせたら上手いのは勿論ですが、良くも悪くもブリトニーなせいで、それ以上のものが見られなかったのが敗因でした。

 

Episode2:Shea Coulee vs. Alyssa Edwards

f:id:feliz-dia:20200618130628j:plain

 

アサシン:Alyssa Edwards(アリィッサ・エドワーズ)

課題曲:The Pointer Sisters(ザ・ポインター・シスターズ) “Neutron Dance”

勝者:Shea Coulee(シェー・クーレー)

脱落者:Ongina(オンジャイナ)

 

ルポールのドラァグレース シーズン5とオールスターズ2に出演していたアリィッサが今回の刺客!リップシンクで絡もうとしてくるアリィッサのことを全く気にせず、自分のパフォーマンスに集中できていたシェーが圧倒的でした。

Onginaは残念ながら満場一致での脱落となりました。

 

Episode3:Jujubee vs. Monét X Change

f:id:feliz-dia:20200620175322j:plain

 

アサシン:Monét X Change(モネ・エクスチェンジ)

課題曲:Lizzo(リゾ) "Juice"

勝者:Monét X Change

脱落者:Mariah Paris Balenciaga(マライア・パリ・バレンシアガ)

 

今回の強敵はルポールのドラァグレース オールスターズ4勝者のモネ!見ていてひたすらモネが楽しそうだったなぁという印象。リゾの課題曲が彼女にピッタリ!彼女の勝利は必然だったと個人的に思います。

刺客のモネが勝利したことにより、8人中5人がマライアに投票して脱落になりました。

 

Episode4:Miz Cracker vs. Morgan McMichaels

f:id:feliz-dia:20200702035303j:plain

f:id:feliz-dia:20200702035309j:plain

アサシン:Morgan McMichaels(モーガン・マクマイケルズ)

課題曲:Rihanna(リアーナ) ”Where Have You Been”

勝者:ドロー

脱落者:Mayhem Miller(メイヘム・ミラー)

 

今回の刺客はシーズン2とオールスターズ3に出演していたモーガン・マクマイケルズ!クラッカーの股間を指差して「あらま!」っていう表情とか、クラッカーのダンスを利用して縄跳びをしたりと、モーガンの独特なペースにクラッカーが完全に巻き込まれてしまっていた感じでしたが、何とかドローに持ち込みました。

 

Episode5:Shea Coulee vs. Vanessa Vanjie Mateo

f:id:feliz-dia:20200705152403j:plain

アサシン:Vanessa Vanjie Mateo(ヴァネッサ・ヴァンジー・マテオ)

課題曲:Madonna(マドンナ) “Open Your Heart”

勝者:Shea Coulee(シェー・クーレー)

脱落者:India Ferrah(インディア・フェラー)

 

ヴァネッサのほうが雰囲気と衣装が曲のイメージに合っていたし、流石リップシンク上手かったけれど、シェーもさすがのパフォーマンスで勝利!

そしてシェーが脱落者に選んだのはインディア!個人的にはインディアやっと脱落したか…というのが率直な感想です。エピソード4のカモフラ柄が安っぽすぎて見ていられなかったので。

 

Episode6:Miz Cracker vs. Roxxxy Andrews

f:id:feliz-dia:20200713131944j:plain

 

アサシン:Roxxxy Andrews(ロキシー・アンドリュース)

課題曲:Ariana Grande(アリアナ・グランデ)"One Last Time"

勝者:Roxxxy Andrews

脱落者:Alexis Mateo(アレクシス・マテオ)

 

シーズン5とオールスターズ2に出演していた今回の刺客、ロキシーが2回の衣装チェンジをして最終形態になると、なんとお尻を飾るベルトには ”THICK&JUICY” の文字が!

f:id:feliz-dia:20200713020346j:plain


そしてそのお尻をプリプリさせるロキシー!これには審査員全員大喜び!!ゲスト審査員のBebe Rexha(ビービー・レクサ)は顔を覆って一瞬「オーマイガー」な表情だったけれど、特にCarson Kressley(カーソン・クレスリー)が身体を左右に揺らしてめちゃくちゃ楽しそうでした。
リップシンクは両者とも派手なパフォーマンスというものはなかったものの、やっぱりロキシー見ちゃう。刺客に選ばれるだけあって、やっぱり刺客のみんな見せ方上手…!ってしみじみ思った回。

 

Episode7:Miz Cracker vs. Kennedy Davenport

f:id:feliz-dia:20200720215153j:plain

 

アサシン:Kennedy Davenport(ケネディ・ダベンポート)

課題曲:Reba McEntire(リーバ・マッケンタイア)"Fancy"

勝者:Miz Cracker(ミズ・クラッカー)

脱落者:Blair St. Clair(ブレア・セント・クレア)

 

色んな見方があると思うけれど、クラッカー、リップシンク上手くなったな~!(←何様)

今回の刺客はルポールのドラァグレース  シーズン7とオールスターズ3に出演していたケネディ。クラッカーはオールスターズ5でリップシンクバトル3回目にして、遂に!ようやっと!勝利しました。前回2回とも、癖のありすぎる刺客に惑わされて、誰が見ても負けは明らかでした。

クラッカーが勝利し、脱落者に選ばれたのはブレア。ルポールのドラァグレース  シーズン10の時より精神的な成長が見られ、このメンバーの中でトップ4に選ばれたのは誇りを持ってほしいですね。

 

 

さすが刺客として送られてくるだけあって、毎回強敵揃いで楽しませてくれたリップシンクバトル。そんなオールスターズ5も遂に来週ファイナルを迎えます!ジュジュビー、シェー、クラッカー……泣いても笑ってもこれが最後!あなたは誰がWinnerになると思いますか?